2019年小田原北條五代祭りへ

令和元年の5月3日、戦国大名北条氏を称える小田原市最大のお祭り『小田原 北條五代祭り』へ始めて行って来ました。

北条五代歴代城主を模した武者行列と、地元の吹奏楽部や陸上自衛隊などの音楽隊、神輿などのまち衆隊も参加した、総勢1700名が勇壮に市中を練り歩くパレードが有名です。北条早雲役に俳優の合田雅吏さん、四代北条氏政役に高嶋政伸さんが出演していました。

北條五代まつり | 小田原の観光を楽しむ 小田原市観光協会

小田原城公式HP

小田原城周辺のパレードコースを中心とした交通規制で駐車場探しも大変なので、辻堂駅から小田原駅まで電車で移動。パレード30分前に到着して小田原城へ向かう。メイン会場の小田原城前の道路も観客で一杯!大混雑です。

小田原城前の道路
小田原城入口の橋の前

比較的人のいない遠くの『かまぼこ通り』の方へ移動してみると比較的見やすい感じです。丁度、昼時なので日陰の場所が人気です。


パレード終了後は、小田原城へ。露店や物産市なども開催されていて賑わっています。息子と一緒に隣接している小さな遊園地へ。

小田原城の隣に、報徳二宮神社があります。ここは、あの銅像でお馴染みの二宮金次郎(二宮尊徳翁)を御祭神として、生誕地である小田原の、小田原城二の丸小峰曲輪の一角に神社が創建されたということで・・・知りませんでした。


撮影機器
Camera:FUJIFILM X-H1
Lens:FUJINON XF16-55mmF2.8 R LM WR

 

この日は、街中甲冑姿のお侍さんや着物姿の人達で一杯でしたが、カーネルおじさんも甲冑姿でした。さすが!


  
 

Follow me!

前の記事

2019年GW休業のお知らせ