2019クリエイターEXPOの様子

今回初出展のクリエイターEXPOの自分のブースのあるデザイナーゾーンの風景。

座っている人、立って声掛けしてチラシを配っている人、様々です。事前に過去の展示会の写真を見て、黄色が目立っていいかなと選んでみたのですが、浮き立つ程の効果は無かったですね。

液晶ディスプレイ&スライドショーで画面を切り替えて行くのが、このブース配列では効果的だと思い、テーブル上にノートPC設置とポートフォリオファイルの斜め置き台を作成してみました。もし次の機会に出展する場合、大きなディスプレーを壁に設置する方法を考えてみたい。

背面の棚は、古材の足場板を2枚とIKEAの木の箱(大小)を黒く塗って使用しています。ブースの小物入れや移動時の収納になるので便利です。

壁面の大きなタペストリーは、ターポリンの一枚物。プロフィールを記載していますが、歩いてる人には読めない大きなでした。こうする場合は、箇条書きぐらいの情報量で十分だと反省点です。

まだまだ、反省点は多くありますが、2日目を終えての出展記録でした。

今回、お話していただいた方々に感謝いたします。

Follow me!

前の記事

2019クリエイターEXPO出展

次の記事

2019引地川親水公園の桜